びたろざえすぱだ開拓memo

日々遊んでいるゲームのプレイ日記+雑記いろいろ。【刀剣乱舞】【グランブルーファンタジー】【テイルズシリーズ】 GEは引退。

【艦これ】発令!第十一号作戦イベント開始(E1-E2)

ついに始まった!!!
本格復帰してからーの最初のイベントです。
すでに攻略している提督様達の情報を見てから
恐々とチャレンジしたのですが・・・
情報にあるおススメ装備類がですね、ほとんど
持ってなーーーーい><
開発出来ない過去イベでの報酬とか
艦娘が持ってくるものとかなんで。。

とはいえ、似たようなものを装備させて
どうにかこうにか頭使ってみましたよw

ということで。
攻略情報など一切ないですが、
E-1甲&E-2甲のクリアメモなど。
以下おりたたみますー



※ご紹介してる編成だけでなく、他にもルート固定編成が
あるので他情報で事前確認よろですー


E1『発動準備、第十一号作戦!』カレー洋
150429E-1編成
軽巡2/駆逐4
Bはイベントでは初の自分で次の進路を選べるマス。
私は楽だと言われるDマス潜水艦がある下ルートで。
対潜装備ナシでも全然いけた!です!w
ボス前はいつもの索敵値による分岐。
一定数以上ないとそれてしまいます。


150429E-1報酬
甲の報酬の一部です!
あとは給糧艦「伊良湖」、特注家具職人といったところでした。
難易度:甲を選択しましたが、浦島でもクリアできてよかったw


E2『第二次カレー洋作戦』カレー洋リランカ島沖
150429E-2マップ
こちらもBの分岐で次の進路を選べます。
マップではDだと戦艦を、Eだと空母が相手です。
最初は空母を相手にしていたんですが、なんか戦艦
封じのが楽なんじゃ・・・と思い、途中で変更。
正直Dマスのが楽でしたーw

150430E-2マップ
お馴染み【連合艦隊】を組んで出撃するマップ。

水上打撃部隊
航巡1/戦艦2/航戦1/航1/重巡1
筑摩育てておいてよかった!ほんっとおおおおに強かったw
利根は間に合わなかったけども!
摩耶も大活躍でした(ただ改修MAXじゃないのが・・・うん)。
もうひとつ空母中心の機動部隊編成もありますが、
今後の情報も確認しつつ、育成状況踏まえて
選ぶとよいかと思うです。

第二艦隊
軽巡1/駆逐2/雷巡3
このように私は雷巡3ツッコミましたw
開幕打ち落としがキッモチイーーーイ!!!!
連合艦隊は初めてだったので、トドキドキしながら楽しめたw
索敵値は足りてたようなんで、もうちょい試行錯誤しつつ
装備の付け替えもすればよかったかなーと反省・・・。

15043e-2戦利品0

150429葛城

↑こちらがE-2【甲】の報酬です。
※甲じゃなくても葛城さんはもらえますよ!(報酬確認よろですw
久しぶりに新しい艦娘もゲット出来て嬉しい限り・・・。

150429E-2くりあ

E-1<甲>、E-2<甲>クリアです。
E-3はしばらく様子見で()
先に育成しておきたい艦娘がいるんで、そちらに励んでおきますw
E-2まで飛ばしてしまったけど、今後はゆっくりめにw

それにしても艦これやっぱ楽しいいいいいですw

注:ボスマスへ行く為の条件があるので、編成と索敵値に
よってはルートがそれたりすることもあります。
若い提督さんは事前情報を確認しつつ、取り掛かるのがおススメっす!
自分で探りながらも面白いけど資材が足りなくなる恐れが・・・

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事一覧
全タイトルを表示
メールはこちらから♪
コメントはちょっと…な方や、ご質問等、何かあればお気軽にこちらからどうぞですヾ(*ゝω・*)ノ

名前:
メール:
件名:
本文:

★ブログリンク★
著作権について
【GE】当ブログ内で使用しているゲーム内画像に関する著作権は全てIMC Games Co.,Ltd.及びHanbit Ubiquitous Entertainment Inc.に帰属します。

"Granado Espada" ©2003-2015 IMC Games Co., Ltd. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

【グラブル】以下公式サイトから抜粋『このウェブサイトは株式会社Cygames(以下、当社)が所有・運営しており、これらの著作権は当社および第三者が有しております。 著作権法に定められた私的使用の範囲内において使用する場合を除き、事前に当社に許諾を得ることなく、無断で転載、複製、改変、公衆送信、翻訳、販売等をすることはできません。』

【活撃刀剣乱舞】著作権法第32条に基づいて使用させていただいてます。著作権は全てNitroplus・DMM GAMES/活撃刀剣乱舞に帰属します。

※当ブログは全て「私的使用範囲内」で使用させていただいております