びたろざえすぱだ開拓memo

日々遊んでいるゲームのプレイ日記+雑記いろいろ。【グランブルーファンタジー】【テイルズシリーズ(アスタリア+レイズ)】 GEはほぼ引退です。

【艦これ】開設!基地航空隊(E-4)

E-4【前段作戦】発進!基地航空隊

160512E-4map.jpg

160512E-4boss前

160512E-4boss後

前回のE-3攻略翌日あたりにクリアしたE-4です。
もうすっかり忘れてしまtt・・・
今回から新システムが導入されてます。
よくわからないまま情報を頼りに、つらいマス2箇所へ配置。
甲攻略だったのでつらいはつらかったですが、
難易度的にはいつも通り?な感じでした。

第一艦隊
160515第一艦隊


第二艦隊

160515第二艦隊

160512E-4編成

()内は最初の3回程の出撃です。
大破が続いたので、雷巡3も楽でしたが
夜戦までもたないのもつらかったので、
オイゲンに変更。那智もすぐ大破するので
対空も備えた摩耶へ。これは正解でしたね。
機動部隊での攻略で上ルートになります。

160512E-4表

今回も道中・決戦支援はしっかり出しました。
今回ほどがっつり支援送ったのも初めてかもしれん(;´∀`)
ボスへ辿り着きさえすれば、S勝利はしやすかったです。
昼で落ちる時もあるくらいで。雷巡さまさま(`・ω・´)

160512らすだん

ラスダンは疲労の関係で初月→秋月へ変更。
相変わらず神通つおい!
夜偵持たせて夜戦はずばっと!!!(
てなことで!

160512E-4甲報酬

甲報酬のこちらもいただきました。
E-5からは全部丙で行くので、今イベの最後の
甲攻略となりました。

160512E-4作戦完了

次はE-5!クリアすれば難易度関係なくPolaがもらえます!
あとは時間との戦いというかグラブルイベントと併走するのが
大変なんですが、その兼ね合いもあり、頑張らねばです。

160512海域くりあ

E-1 →甲
E-2 →丙
E-3 →乙
E-4 →甲


うーん・・・全部甲で頑張れば良かった(5回目)
まぁ残るは全部丙で報酬目指して頑張ります!
資材は・・・

160515しざい

丙だったらよゆーじゃないですかね(震え声・・・
今、グラブルのサクラ大戦とのコラボイベで
かなり忙しいためまったく艦これ出来てないので
遠征だけせっせと出しています。
来週末からE-5始められたらいいなと・・・(間に合うのか??

KanColle-160514-16541161.jpg

おまけにうちの嫁を・・・。
今イベで家具職人2人雇えたので、前から欲しかった岩風呂を!!
しかしこういうお風呂に似合う床がなかなか・・・。
どんなのがしっくりくるんだろ。それにあわせて今度は壁が!窓枠が!”
とかになるんでしょうね(^q^) 模様替え何げに楽しいっす!!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事一覧
全タイトルを表示
メールはこちらから♪
コメントはちょっと…な方や、ご質問等、何かあればお気軽にこちらからどうぞですヾ(*ゝω・*)ノ

名前:
メール:
件名:
本文:

★ブログリンク★
当ブログのリンクについて
当ブログ『びたろざえすぱだ開拓memo』はGE/グラブル関連サイト様に限りリンクフリーです。 報告不要ですのでお気軽にどぞ!コメントいただけたら相互リンクに飛んでいきます!

☆サイト名☆
びたろざえすぱだ開拓memo

☆blog URL☆
http://vitarosabarcelona.blog.fc2.com/

☆バナーも用意してみました☆

150214バナー

こちらでよろしくお願い致します♪
お気軽にどうぞです!
著作権について
【GE】当ブログ内で使用しているゲーム内画像に関する著作権は全てIMC Games Co.,Ltd.及びHanbit Ubiquitous Entertainment Inc.に帰属します。

"Granado Espada" ©2003-2015 IMC Games Co., Ltd. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

【グラブル】以下公式サイトから抜粋『このウェブサイトは株式会社Cygames(以下、当社)が所有・運営しており、これらの著作権は当社および第三者が有しております。 著作権法に定められた私的使用の範囲内において使用する場合を除き、事前に当社に許諾を得ることなく、無断で転載、複製、改変、公衆送信、翻訳、販売等をすることはできません。』
(※当ブログは「私的使用範囲内」で使用させていただいております)